Just another WordPress site
Show MenuHide Menu

信じられない内容が当たり前にニュースになっている

2017年4月21日

少年少女の非行や、レイブなどの犯罪が当たり前のようにしょっ中ニュースになっている。日本でも勿論あるのだろうけれど、海外ではもっと多く報道されていて、感覚が麻痺してしまう気がします。とても恐ろしい内容を淡々と文章で流れてしまうことに抵抗を感じます。一件一件対応できないくらい犯罪が多く起こっているのかもしれないけれど、このニュースを未成年の子供や思春期の子供が見たらどう感じるのだろうかと心配になります。かといって世の中は恐ろしいことばかりで危険だから気をつけろといって、びくびく生きるのもどうかと思うのですが、現実味のないニュースに淡々と恐ろしいことが書いてあるのはおかしいのでは感じました。いい話だけを報道するのも勿論おかしいのですが、こんな危険で治安の悪い町や、人がいても何か出来ることはないのか問うことや、ほったらかしにして聞き流すのではなく、広い世界の中で何か助け合いがでさないかと考えさせるような内容の方がよいのではないかと思います。プロミス審査
人のために動ける人になるためにできることを考える力や、問いかけがもっとみられるような情報の発信があるべきだと思います。人を叩くようなニュースも多くて、そんなに人に対して悪いことをせめるだけでなく、そこはもう少しほっておくというのも必要だと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です