Just another WordPress site
Show MenuHide Menu

身近にできる節約テクニック

2017年8月9日

お金に困った時は、支出の見直しをし手元に残るお金が増えるようにすることが必要です。そうすることで実質小銭を稼いでいるのと同じ事になります。
一番のオススメは電気のアンペア数を落とす事です。だいたいのアパートやマンションでは30アンペア設定になっていることが多いです。これを20アンペアにすることで400円程度毎月節約する事ができます。アンペアというのは電気量のことであり、20アンペアにすることでブレーカーが落ちることは多くなりますが慣れてしまえばそんなにも問題にはなりません。ドライヤーや掃除機などの大量に電気を使う家電を使う際には他の家電をオフにするなど少し気を使うだけです。これを行う事で電気代自体の見直しもすることができ一石二鳥です。
プラスして水道代の節約についてですが、トイレの水の節約が一番重要です。頻尿や何度もトイレに行く事が習慣になってしまうと何度も何度も水を使用してしまうことになりとてももったいないです。カードローン 金利
とはいってもトイレに行かないことは不可能なので、トイレは極力外の店や会社で行ったり、家でのトイレに行く頻度を限界まで我慢する事で減らしたりする事で節約が可能になります。
以上、電気代と水道代の節約テクニックでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です